Bookmark and Share

2011年12月25日

IdeaPad A1のバッテリ時間を伸ばす

IdeaPad A1のバッテリ使用量を見ると3Gがついていないモデルのくせにセルスタンバイがダントツで電力を消費しているので、バッテリの延命処置を施します。

とはいってもAirplane Mode Wi-fi Toolを入れて3Gのみフライトモードとすることで解決できます。
(言うまでもなく普通にフライトモードを有効にすると無線LANも使えなくなるのでこいつが必要です)

私の場合はコレに加えてGoogleアカウントの自動同期やTwitterクライアントの定期更新を切ったりでバッテリの消費を減らしています。
(単に充電がめんどくさいだけ


一日使ってみて思ったことはPerfect Viewerとの相性がかなりいいことでしょうか。
レスポンスがいいのでKindle3の出番が減りそうです。
(バッテリの持ちや目の疲れにくさは別として


Written at 14:35 | Comment(0) | 日記

2011年12月24日

Lenovo IdeaPad A1ハック

Transformerがぶっ壊れてからしばらく放置してましたが、年末となり値下げのビッグウェーブに乗り遅れつつも慌ててLenovo IdeaPad A1を買ってしまいました。
触り始めた当初は反応が悪くてなんだこの糞ハードかと思ってしまいましたが、まぁ値段相応ということでセーフとしましょうー。
以下にここまでのハックなどを。
(やれることがかなり限定されてるのでハックと言えませんが)

1.OTAを実行する。
標準でWPSができるので無線LANの設定も簡単!

2.rootの取得
以下のサイトからフォント+rootっぽい何かをダウンロードして/mnt/sdcard/Removable_sdcard/にupdate.zipにリネームして設置後リカバリモードで起動する。
http://trash915.blogspot.com/p/a1.html
ついでにGPSの何かも同様の手順で入れておきましょう。

3.解像度の変更
LCD Resolutionをインストールして画面の解像度を変更すると画面の小ささを克服できるのでよさげです。
今は設定値を150にして1638x960としています。なかなか広くてGood.


そんな訳で以下のような画面に。
(ライブ壁紙には3D Christmas LW Freeを ('A`)
a1_ss1.jpg


*短所
・Kernelが対応していないのでcifsでのマウントができない。
・KernelがアレなのでCPUのクロックが300MHz単位でしか指定できない
・リカバリの書き換えができないためROMのバックアップができない
・タッチパネルの反応がアレ。(リカバリモードでキャリブレーションしても効果なし
・内部のmicroSDが/mnt/sdcardに割り当てられているため、サイズが小さいくせに優先的に使われてしまう
 (外部のmicroSDは/mnt/sdcard/removable_sdcardにマウントにされる
 (でもまだfstabは書き換えてない☆(ゝω・)v

*長所
・安い
・Perfect Viewerなどのビューアとしてはサイズとレスポンス面で使い勝手が良い
・あとはこれから見つける(;´∀`)


とりあえずこのへんで。本記事は随時更新していきますね。
Written at 22:06 | Comment(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。